消費者金融と銀行ローンの違いについて

私は現在29歳女性です。私は今まで消費者金融と銀行ローンのフリーローンをどちらも借りたことがありますが、同じお金を借りる目的にしても内容の違いに大きな差を感じました。一番の違いは金利でした。消費者金融の金利は最近は法律が改定されて20%を上回る所はあまりなく、18パーセントが主流になっているように思われます。昔の消費者金融の金利は28%近くでしたのでそこから比べればだいぶ金利は低くなっているように感じますが、銀行のローンから比べるとまだまだ高く、返済するのも一苦労でした。銀行系のローンは低いところでは5%などもあり、高くても12%などで最近ではおまとめローンなどの商品も出てきており、高い金利の数社の借金を低い金利の銀行のローンの組みこむことが出来るもので、私も実際に利用してとても助かったのを覚えています。その他にも、銀行のローンは多く返せば返す程元金が減るような仕組みがあり、パソコンなどでも月々の返済額を自分で設定できるため自分の生活に合わせて返済できるためとても利用しやすく返しやすかったです。
申込み方だけではなく専業主婦でも借りられる厳選カードローンを知っておくことも大切です。